ピアとは仲間という意味です。

不安や悩みを脊髄損傷の当事者(仲間)である我々が一緒に考え、解決していけるようサポートを行っております。

事故や病気で脊髄損傷の発生当初は医療的措置が必要です。状態が安定した後は自立のためにリハビリが必要になり、その後は退院にむけ自宅の改修等が必要になります。

脊髄損傷になると身体的にも精神的にもダメージが大きく、それだけで悩んでしまいます。私たち奈良県脊髄損傷者協会では、どんな相談にもお受けしております。

私たち自身が脊髄損傷になった時に多くの先輩から助言を受け、今の生活を築いてきました。

あなたが今、思い悩んでいることは何年か前に私たちが経験したことです。
まずは、メールでお気軽にご相談ください。お待ちしております。費用は無料です。

 

ピアサポートで知り得た個人情報や相談内容は個人情報保護基本方針に基づき秘密厳守します。ご安心ください。